具体的に、三つだけ(睡眠健康指導士のブログ)


朝晩は少し寒さを感じる今日この頃…

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私は先日、僭越ながら

とある企業様のもとで睡眠についてのお話

及び個別相談を承りました。

 

皆様に向けてのお話の中では

眠る前の簡単な体操をご一緒にしていただきながら

ほんわかムードでお話をしました。

 

個別相談では、まずはじっくりお話をお伺いした上で

ご本人様が今すぐ挑戦できそうな内容を

具体的に三つだけ、ご一緒に考えさせていただきました。

 

最初は口を堅く結んで下を向いておられたご本人様が

相談後、とても明るいお顔で前を向いておられました。

こちらこそ、ありがとうございます。

 

久富木
睡眠健康指導士になってよかったことは、眠りについて悩んでおられる方に、自信を持ってアドバイスができるようになったことです。睡眠健康指導士講座では、多彩な視点から「睡眠」を捉えることにより、睡眠が、いかに私たちの心身や生活、社会や自然環境と影響し合っているのかを考えることができました。
講座に参加し、つながりの輪も広がりました。今後ともご指導をいただきながら、仲間たちと情報発信をしてまいります。

上級睡眠健康指導士
久富木 由紀子


カテゴリー: 睡眠健康指導士ブログ