上級睡眠指導士としての活動の近況報告


皆さん

上級睡眠指導士としての活動の近況報告をさせていただきます。

山田真由子です。

安全衛生法の改正があり、年に1回の健康診断だけでなく、

従業員様が50名以上いらっしゃるところでは、心のチェックリストが

義務付けられました。

その中でセルフコントロールをすることは重要性をましております。

セルフコントロールの中で睡眠についてお話したりしております。

公的な機関などで講演依頼をいただいたりして、

睡眠についての世の中の関心が深いことを感じております。

いつもありがとうございます。

山田真由子
私が当初、睡眠指導士の初級講座を受講した目的は、お仕事にいかすことができればという気軽な気持ちで受講しました。ところが、睡眠の知識を知り、人にそれを伝えるだけで、お役に立つことを実感することができたため、さらに上級講座に進みました。広島国際大学の田中秀樹先生の許可を得て、コンテンツを使わせていただき、セミナーをさせていただくことができました。そのおかげで、セミナーが知識伝達だけでなく、実践できる内容になりました。ありがとうございます。

上級睡眠健康指導士
キャリアコンサルタント
社会保険労務士
産業カウンセラー
山田 真由子


カテゴリー: 睡眠健康指導士ブログ